top of page

長々書きますウザイです('◇')ゞ

更新日:2023年3月11日

こんにちは。感じてることや、この先の方針などダラダラ書きたいと思います。


ウザイです。

めんどくさい人はここだけ

1)いろんな意味でVRで生きる人になりたいです。

 (VRのエロアニメは作れるかまだ不明)

2)同人の方はモーションにこだわらず簡素化していきます。

 (作品を早く出したい)

3)販売の仕方も模索していきます。

4)ブランド力が大切だと思います。


今週はまず(1)だけ

なんで突然VRか、書いていきます。


シンギュラリティもう来てね

あれ?今時代の転換点にいるよね?

この先価値観ひっくり返るよね?


やっと気づいたからです。


AIでのイラストや動画もそうですが、特に「チャットGBT」これはしばらくドキドキが止まりませんでした。

特にデジタルで仕事をしている人間は、シンギュラリティという津波の一番そばの海岸にいるわけです。

まぁ、デジタルの恩恵をいち早く受けてきた代わりにAIに取って代わられるのも早いと、、、別に悲観しているわけではなくて、スゲー!とヤベーwの間みたいなそんな感覚。

楽しみで仕方ないけど自分も変わらねばとひしひし感じます。


もともとシンギュラリティとかは肯定的で早くそんな世の中来ないかなー、なんて周りと話しつつ、そうなったら人間はどうなるんだろう、とかですね。少ない脳みそで考えたりしてたわけです。


で、もし仕事がすべてAIに取って代わられるようになったら、人はVRの世界で夢や人生を見出すことになる。と僕の中で結論づけています。


AIやロボットにすべて任せる世界って一見ディストピアじゃないですか、安寧だけはあるがペットと何も変わらない、夢や希望や努力や成功のない世界。

そんなの嫌だとは思いつつも、本音では楽だなー、とか飼われるの楽しみだなーって思うわけですw

(もちろんすぐにこうなるとは思いません。ただ僕をとりまく環境ではもう始まっていると)


現実世界はそうなっちゃうけど

その人間の生きる意味、夢や希望などを叶えるのが仮想現実であると。

AIが無限に作り出す世界で生活して、冒険して、戦って、恋をして、商売もできてっていう、完全にマトリックスで、、、まぁそんなこと今更僕が気づいただけで天才達はとっくに気づいていたわけなんですが


あとですね、同人やyoutubeはもうレッドオーシャンなんじゃないかということ。

同人の方はAIコンテンツの波に埋もれてしまう可能性がるということ(え?もう埋もれてる?w)

実は最近youtubeでも似ても似つかないまったく別の活動をしているのですが、正直参入が5年遅かった。という後悔。

やろうやろうと思いつつ後回しにしてしまったことが悔やみきれないんですよね。


思えばたいした技術もない僕が生きてこれたのはいち早くCGをはじめ、デジタル同人に向かったからです。

ぶっちゃけBlenderですらもう一般化しすぎて怖いもんw 

まして自動で絵を描いちゃうAIなんて、もう吐きそうw


で、シンギュラリティが到達した今、ブルーオーシャンに向けて舵を切らないと手遅れになると決断したわけです。w(/・ω・)/ 


正直今すぐにVRで作品を作るとかは考えていません。

初期のオキュラスリフトは所有していましたが、全然無理無理、だったしコンテンツもそれなり、進化した今もすぐにVRが一般に浸透するとは考えていません。


でもこの流れに人類は逆らえないと思います。5年後、10年後のためにVRの世界で

フォロワーなり、技術力なりの資産を蓄えたい、と思い至ったわけです。


とりあえずはVRのコミュニティの中にMiMiACuteのキャラや、youtubeで使っているキャラで潜入していくことを考えています。

しばらくはそこでアセットを作って売ったり、物販もできたらしてみたい。


そんな感じなのです。長々語ったわりにやることといえば、遊びに行くようなもんです。

ヤベーwたのしそーw


とりあえずはVRchatがいいのかなー、今どきのVR機器もまだないので、そのあたりご紹介しながらやってみるので、もしよかったらみなさんもVR行きませんかー?


長くなるのでここまで、

3月いっぱいかけてこのあとの同人への取り組みとか、2.3.4番についても考えをまとめていきたいと思います。


今週はメイド喫茶もの、エフェクトミスっちゃって、体中汁だらけです。(*´ω`)



Cien,Fantiaの有料プランではループ動画になっています。

進捗です。 ●抱き枕ルイ・新作 モデリング100% モーション100% レンダリング100% エフェクト50% 編集0% ●メイド喫茶もの モデリング100% モーション29% レンダリング23% エフェクト0% 編集0%


だばだばノシ


閲覧数:697回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page